MENUを見るMENUを隠す
製品事例詳細

食品機械向けステンレスカバー

食品機械向けのステンレスカバーです。
展開では、材料歩留まり向上とスタッド加工の安定化のため、溶接部を増やし分割構造にしています。
曲げ加工では、R曲げの部分はワンパンチではなくFR曲げで加工しています。
溶接加工では、以前はTIG溶接で行なっていた部分をファイバーレーザーでの溶接に変更し、歪みがなくなり、加工時間も短縮しました。