MENUを見るMENUを隠す

ISO9001に準じた品質管理

株式会社新栄製作所では、お客様により良い価値を提供するために、ISO9001の認証を取得しています。認証取得によりお客様に安心していただくとともに、ISO9001の本質であるPDCAサイクルの回転による継続的な品質改善に努めています。品質方針は以下としています。今後もお客様のもの作りに貢献出来る町工場として成長していきます。

経営方針

私たちは、お客様を第一と考え、信頼される企業を目指します。
常に相違工夫を図り、製造技術を磨き、品質向上とコスト削減に努力する。

品質基本理念

当社の品質マネジメントシステムを確立し、実施・維持して、品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善に努め、法規制・顧客との契約等の要求事項に適合する製品を保証するため、当社の「経営方針」をふまえ品質方針を定める。

品質方針

「お客様と自分達とが共に発展していくために、全従業員が己の役割と責任を自覚し、自社の発する価値を向上させる。」

そのために以下の事項を確実にする。

  • お客様と密に接し、真の要求事項を理解する。
  • 要求事項を明確にし、間違いの無い製品を提供する。
  • 全従業員が自らの職務を認識し、力を十分に発揮する。
  • 常に工程改善に努め、生み出す価値を高める。
  • 自社の社会的責任を自覚し、法令/規制を遵守する。

品質スローガン

お客様の立場に立って製品を作ります。

新栄製作所は、2006年5月に品質マネジメントシステムの「ISO9001α+」と2006年6月に環境マネジメントシステムの「ISO14001α+」を認証取得しました。

環境基本理念

当社は、人類が豊かな生活を過ごすために必要な産業機器メーカーとして、環境に配慮した設計・製造を通して、資源を有効に使い、地球環境の汚染の予防に努め、循環型社会の構築を図り、地域社会へ快適な環境を提供します。

環境方針

私たちは、産業機器メーカーとして美しい水と緑の田園の中で、環境に配慮した事業活動をします。そのため、資材調達から廃棄までの過程において、環境影響を調査・評価し定期的な見直しをして環境保全に貢献します。

  • ISO14001に基づく環境マネジメントシステムを確立し、実行してその結果を内部環境監査で検証し、見直しを図って継続的な改善を推進します。
  • 環境目的・目標を定め、省エネルギー・資源の有効活用・廃棄物の削減を推進し、汚染の予防に努めます。
  • 法令及び当社が同意した、その他規制要求事項を順守します。
  • 社員及び関連する人々へ環境教育を行ってレベルアップを図り、環境保全に努めます。
  • 社内及び周辺地域の清掃と、緑化を通して地域社会との共生を図ります。
  • この環境方針は、会社員及び関連する要員に周知し、一般の人に開示します。

環境スローガン

限りある資源を有効に使い、ごみゼロを目指します。